*All archives* |  *Admin*

2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
西田圭子先生の韓国宮廷料理教室
西田圭子先生韓国宮廷料理教室1月

今日はお昼から商工連合会主催のセミナー参加のため、お料理教室は1時間だけの参加でした。

時間が重なってたので、欠席しないといけないかな?・・・と思ったけど、最初の1時間位は先生の説明とお手本なので、作り方だけでも見て帰りたいと思いバタバタの参加でした。

今日のメニューは
팥죽 小豆粥パジュク
해선찌개 海鮮チゲヘソンチゲ
감자전 じゃがいものおやきカンジャジョン

DSCN2088.jpg


先生の説明とお手本の調理が終わったので、帰ろうとしてたら、西田先生が「太さん、太さん!!ちょっとこの小豆粥だけでも食べていきなさい!」って小豆粥をよそってくださいました。


「えーっ??先生、でもみなさん今から調理に入るのに、私だけ食べるなんて
「いいからいいから、ほらほらちゃんと食べて行きなさい」って・・・

小豆粥には白玉のお団子が入ってるのですが、子供の頃オモニ(母)が冬至の日になるとこの小豆粥を作ってくれて、年の数だけお団子を食べていました。
韓国の家庭の風習です。

「じゃあ、時間がないので、今日は3歳という事で、お団子は3つでいいです!」っていいながらいただくことに・・・

小豆粥を食べていたら先生が、「はい、太さんこれもお食べなさい!」っとおっしゃって海鮮チゲも・・・
上質の牛肉に、新鮮な蛤、海老、鯛がたっぷり入って、白ネギ、春菊、えのき、椎茸をコチュジャンベースで味付したとっても味わい深いチゲです。韓国版ブイヤベースみたいです。
「ほらほら、時間がないから座ってていいから早くお食べなさい!太さん椎茸苦手だから、椎茸は入れてないわよ!」・・・

チゲを食べていたら、今度は「太さん、ほらほらじゃがいものおやきもほらほら、時間ないんだから早く食べなさい・・・」って・・・

結局私は、全部普段通りしっかり食べて帰りました

いつもは自分たちが実習で作ったものを試食するんですが、今日は、先生がお手本に作って下さったお料理だったので、一段とおいしくって・・・

お料理ももちろんおいしかったですが、西田先生の暖かいお人柄が私は大好きなんです

食べ終わったあと、食器を洗おうとすると、今度はアシスタントの中川さんが「いいからいいから、洗ってあげるから早くいきなさい!」「いいですーっ!!自分の食べた食器洗う時間はありますよ~」
「いいからいいから、その時間お化粧直しに使いなさい・・・」

何だか母親のようなお姉様のような暖かさにあまえさせていただいて私はセミナーへと向かいました



福岡県太宰府市大佐野   焼肉とコリアンキッチンぽじゃぎ
ホームページ   http://www.yakiniku-pojagi.com

スポンサーサイト

tag : 西田圭子先生 韓国宮廷料理教室 小豆粥 パジュク 海鮮チゲ ヘソンチゲ じゃがいものおやき カンジャジョン

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
ほんわり暖か寒い日に、良いお話しです!
ひゃんりちゃんへ
素敵な方とのご縁に感謝です!
プロフィール

ぽじゃぎママ

Author:ぽじゃぎママ
私の実母は四国松山で、主人の実母も北九州小倉で、どちらも40年近く焼肉店を営んできました。
そんな母たちの味を受け継ぎ、太宰府にお店を出して6年がたちました。母たちのお店のようにいつまでもみなさまに愛され続けるお店にしたいと思っています・・・
手作りサムゲタンや自家製キムチ等のお持帰りもできます。

(お店のhpはこちらのバナーから↓)


お店に関するお問い合わせは
下のメールフォームからどうぞ☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
最新トラックバック
フリーエリア
FC2プロフ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。