*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クイチュモニ
韓国民画家 池貴巳子先生のあぎちゃぎ工房。

雑誌スッカラの1月号に韓国の手作りを楽しむコーナーに掲載されていたので作ってみました

IMG_2333.jpg

絵柄の入った製図がついていて、好きな色のコピー用紙にコピーして作ります

ひもは好きなものを

以前ポジャギ講座でチュモニ(巾着袋)を作った時に練習したメドウップ(韓国の組みひも)があったので、ピンクのクイチュモニにはそれを
でも作り方をすっかり忘れちゃったので、残っていた紫のひもで本をみながらチャムジャリメドウップ(とんぼ結び)に挑戦
どうにか出来上がったのでこれは白のクイチュモニに
あと黄色と緑のクイチュモニには韓国の紙ひもを

なかなかかわいくできました

チュモニには丸いものと角張ったものがあるのですが、この角張った形のチュモニをクイチュモニっていうそうです。
韓国ではお金や小物を入れるそうです

模様は刺繍の模様

刺繍の模様は民画と共通しているそうです。

還暦のお祝いなどに使う十長生図の屏風に描かれる鹿、鶴、亀、岩や波、太陽、月、雲、竹、松、不老草、桃などは、長寿と健康を願う模様で、牡丹は、富貴を表すそうです。
蓮や柘榴は、実がたくさん生ることから多産を表し、コウモリや鶏もまた多産を表すそうです。
だから女性が身につけるものに使うそうですよ

池貴巳子先生は去年虎の張り子のワークショップでお会いしました
先生の作品は大好きです

代表的なのは虎や女の子の作品

ポストカードやシールなんてめちゃくちゃかわいいですよ

私はTシャツも持ってます

韓国の模様はどれもいろんな願いが込められた絵柄なんですね

なんか心がホットします

お店に飾りま~す



福岡県太宰府市大佐野  焼肉とコリアンキッチンぽじゃぎ
ホームページ   http://www.yakiniku-pojagi.com
スポンサーサイト

tag : 池貴巳子先生 クイチュモニ スッカラ 韓国民画 メドウップ あぎちゃぎ工房

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ぽじゃぎママ

Author:ぽじゃぎママ
私の実母は四国松山で、主人の実母も北九州小倉で、どちらも40年近く焼肉店を営んできました。
そんな母たちの味を受け継ぎ、太宰府にお店を出して6年がたちました。母たちのお店のようにいつまでもみなさまに愛され続けるお店にしたいと思っています・・・
手作りサムゲタンや自家製キムチ等のお持帰りもできます。

(お店のhpはこちらのバナーから↓)


お店に関するお問い合わせは
下のメールフォームからどうぞ☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
最新トラックバック
フリーエリア
FC2プロフ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。