*All archives* |  *Admin*

2010/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
西田圭子先生の韓国宮廷料理
今日は 韓国宮廷料理研究家 西田圭子先生のお料理教室の日でした。
西田圭子先生はあの「宮廷女官チャングムの誓い」の料理監修者で、人間国宝でもある宮廷料理の第一人者・韓福麗先生の母上にあたる故黄慧性先生(人間国宝)に師事されてきた方です。

西田先生はとてもチャーミングで素敵な方です。

昨年の秋,西田先生にお誘いを受け、参加させて頂いた韓国・全羅北道文化訪問の旅は本当にすばらしい旅でした。

今日のメニューは;
             ①宮中トッポッキ(クンジュントッポッキ)
             ②韓国式茶碗蒸し(アルチゲ)
             ③韓国風ハリハリ大根の漬物(ムウチャンアチ)
             ④昆布の結び揚げ(メドプ ティガク)   です。

IMG_1234_convert_20100225224117.jpg

今日のトッポッキは屋台で食べるコチュジャン味の赤いトッポッキではなく、全く辛くないトッポッキでした。
以前「チャングムの誓い」の”ハン尚宮ママニム”がお料理コーナーで紹介してたのを見たことがあります。
韓国風茶碗蒸しは中に明太子、えび、牛ミンチの団子、椎茸が入ってます。
茶碗蒸しなのにメインのおかずのようなボリューム
韓国風ハリハリ大根の漬物は、醤油、にんにく、生姜、白ネギ、粉唐辛子、砂糖、ゴマ、ゴマ油で味つけ。
2週間位保存がききます。
昆布の結び揚げは結び目の中に黒胡椒のホールと松の実が入っています。

とても楽しいひとときでした。

スポンサーサイト

tag : 宮廷料理 韓国料理 西田圭子 全羅北道 料理教室 トッポッキ

サムゲタンお持ち帰り
見つけました!お持帰り用のサムゲタン容器。

   IMG_1208_convert_20100223071432.jpg


以前からのお客様のご要望で、

・サムゲタンを家に持って帰ってゆっくりみんなで分けて食べたい、
・1人暮らしなので残しておいて次の日の朝にも食べて行きたい、
・おじいちゃん、おばあちゃんにおみやげで持って帰りたい、
・家族がかぜをひいてるので、食べさせてあげたい、

      などなど・・・

いつもお鍋を持参していただいてたのですが、思いついた時にお持帰りができるように容器が準備できました!  (容器代200円)

使い捨てではないので、次回容器をお持ちいただ場合は、容器代はかかりません。

ふたをずらしていただくか、はずしてラップをかけていただくとそのままレンジもOK。

トゥッペギをお持ちの方はご家庭で雰囲気もお楽しみ下さい。

   繧オ繝?繧イ繧ソ繝ウ_convert_20100223070953

tag : サムゲタン サンゲタン サムゲタンお持帰り サンゲタンお持帰り

サムゲタン
サムゲタン仕込み!!

    IMG_1189_convert_20100220180419_convert_20100220180925.jpg   IMG_1190_convert_20100220180450.jpg
おいしくできあがりますように

tag : サムゲタン サンゲタン

そば処郡上
大野城牛頸にあるそば処郡上
うちのお店にも開店当初から来て下さっているお客様のおそばやさんです。

今日はさくら御膳(1,100円)をいただきました。

   IMG_1174_convert_20100220210610.jpg

食後にはきなこの蕎麦団子。中に大きな栗が丸ごと入ってます。 それと黒ゴマアイス。

      IMG_1175_convert_20100220210637.jpg                  IMG_1176_convert_20100220210717.jpg

どれもとってもおいしかったです!
いつもとてもあたたかく迎えてくれてホットするお店です。

tag : そば処郡上

ち きみこ先生のワークショップ
雑誌スカラッでおなじみの韓国民画のイラストレーター池貴巳子先生。
今日はぱらんまだんにて虎の張り子のワークショップを開催して下さいました。
まえもって作っておいた土台に虎の絵を描いていきます。
土台は新聞紙を湿らせて固く丸めたものに白い和紙を貼ってよく乾かしたもの。
先生のご指導のもとみなさんそれぞれ個性的な虎の出来上がり!

 IMG_28171s.jpg      IMG_28211s.jpg

私の作品

     IMG_1215_convert_20100224114222.jpg



先日の民画展の時に購入したかわいいグッズたち

 IMG_1192_convert_20100220171318.jpg      IMG_1213_convert_20100223081006.jpg



    
  そして新しい出会い・・・

土台作りの時もたしかいらしてて、今日はお隣の席で虎の張り子作りをしてた方。
とっても感じの良い人だな~って思ってたんですが、張り子作りを終えてティータイムの時に韓国のお名前で呼ばれてたので話しかけてみると、なんと同じ在日3世の方でおまけに私の夫の後輩だったのです!共通の知人も何人かいてビックリ!
素敵な出会いがあって、本当に今日来て良かったねって・・・
私はさっそく「オンニ」と呼ばせてもらうことに。
韓国人は親しい年上の女性をオンニと呼びます。姉妹のように・・・
Kオンニこれからもよろしくお願いしますね。
今日は素敵な一日でした。

tag : ちきみこ ぱらんまだん 虎の張り子

きんかん甘露煮
はじめて作りました。きんかんの甘露煮!

種を取り出しやすくするために縦に切り目をれて、2回ゆでてアクを取り、丁寧に種を取り除きます。
あとはお砂糖で煮ていくだけ。なのですが種取がたいへん!
でもできあがりました。こんなんでいいのかな

       IMG_1165_convert_20100220210508.jpg

おいしい!
はじめてにしては上出来?

tag : きんかんの甘露煮 きんかん

プロフィール

ぽじゃぎママ

Author:ぽじゃぎママ
私の実母は四国松山で、主人の実母も北九州小倉で、どちらも40年近く焼肉店を営んできました。
そんな母たちの味を受け継ぎ、太宰府にお店を出して6年がたちました。母たちのお店のようにいつまでもみなさまに愛され続けるお店にしたいと思っています・・・
手作りサムゲタンや自家製キムチ等のお持帰りもできます。

(お店のhpはこちらのバナーから↓)


お店に関するお問い合わせは
下のメールフォームからどうぞ☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
最新トラックバック
フリーエリア
FC2プロフ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。